じーちゃんのお弁当


先日、防火管理者になるための講習を受けてきました!

 

2日間みっちり防災に関することを学んだり、

消火器や消火栓などの訓練をしたりしました。

 

 

かれこれ15年ぶりでしょうか、

その際、講習場所が遠かったので久々に祖父母の家へ泊まりました。

 

その時祖父が作ってくれたお弁当

じーちゃんのお弁当

 

 

気付いたらおにぎりの他に、肉じゃがやら島でとれた海鮮天ぷらやら、、

こんなにいっぱいのおかず弁当が!!笑

 

「いっぱい食べてほしくて、ついつい色んな物いれたくなっちまうんだな〜」

って言いながら早起きしてルンルン気分で料理するおじいちゃん。

 

見てるこっちが楽しくなってしまって

その姿を思い浮かべながら完食しました。

 

 

実は祖父は昔、民宿をやるために仕事をしながら

調理師学校に通ったり島で漁をしたりしていたらしい。

 

結局実現しなかったらしいのですが、

とびっきりのおもてなしをしてもらえて私は最高の民宿に泊まった気分でした*

 

誰かが誰かのためにつくるご飯はなんて美味しいんだろう^_^

 

 

 

 

 

2015-04-27 | Posted in 自分事No Comments » 

関連記事

Comment





Comment